Sales Promotion Blog

ECサイト vs 実店舗?顧客満足度を向上させるオリジナルプリントによる顧客体験とは?

ECサイト vs 実店舗?:店舗写真

近年、スマートフォンの普及により「いつでも、どこでも、どんなものでも」インターネットを通じて購入ができるようになりました。実店舗よりもECサイトの運営に力をいれていくことを考えていらっしゃるお客様も多いのではないでしょうか?

それでは実店舗はもう必要ないのでしょうか?そんなことはありません!
「実店舗だからこそできる」顧客体験の創出、それによる顧客満足度向上の秘策を当社サイトの取扱製品を含めてご紹介したいと思います。

実店舗の存在意義とは?

アマゾン、Yahoo、楽天、アリババ・・・枚挙に暇がないほど、この世の中には非常に多くのECサイトが存在しています。さらに、企業独自のECサイトも多く存在します。実店舗の売上や来店客数が減り、ECサイトの売上げが伸びているというデータをご覧になったことがあるお客様も多いでしょう。ECサイトの商品棚には無限に商品を置くことができ、24時間注文の受付が可能、さらに価格も安価で抑えられ、効率的な買い物を可能にしています。一方、実店舗は時間・場所に制限があり、スタッフも配置する必要があり、非効率的といえるかもしれません。

それでは実店舗が存在する意義は何なのでしょうか?
それは店舗やブランドへの顧客満足度を向上させることなのではないでしょうか?あるお客様から次のようなお話を伺いました。
「ECサイトにおいて実店舗があるエリアの売上のほうが実店舗のないエリアと比べると多い。これは、お客様が実店舗に実際に行き、商品を見て、店舗スタッフとコミュニケーションをとることによってファンになってくれ、ECサイトでも購入していただけているのではないか。」

以上の話から分かるように、実店舗はECサイトではできないようなこと、例えば顧客とのコミュニケーションなどの顧客体験をもっと提供するべきなのではないでしょうか。

ECサイト vs 実店舗?:イメージ

モノが実店舗で売れない時代に取り組むべき顧客体験

顧客体験

それでは実店舗はどのような顧客体験の提供に取り組むべきなのでしょうか。一般消費者が求めている顧客体験は

  • 思い出に残ること
  • 周囲の人と喜びが共有できること
  • その時・その場でしかできないこと
  • 自分で企画・準備から楽しめること

です。

近年、人気があるアウトドアやライブ・コンサートは、まさにこういった顧客体験を提供しています。

例えば店頭でのワークショップ、サイン会、握手会、脱出ゲームなどもこういった顧客体験になるかもしれません。また必ずしも、アナログな顧客体験である必要もありません。

例えばデジタル技術を使った試着シミュレーションや、AIを用いたカウンセリング、VRの体験会なども面白いかもしれません。

当社サイトの取扱製品でできること

当社サイトでもこういった顧客体験を創出できるような製品を取り扱っています。例えば、店頭でガーメントプリンターを使えば10分程度でお気に入りの写真がプリントされたオリジナルのTシャツをつくることができますし、UVプリンターを使えば自分のペットの写真がプリントされたオリジナルのスマートフォンケースなどを作ることもできます。

その店舗でしかできない「プリント」という行為を通じて、その場で自分の写真がカタチになり持って帰ることができるというのは、非常に興味深い顧客体験になり、顧客満足度の向上につながります。実際にプリントされている様子などを見ることもエンターテインメントになりえます。もしプリント機器にまったく興味がない場合でも、プリントを待っている間に店舗の他の商品を見ることを促すことができ、店舗滞在時間を増やすことにもつながります。

当社サイトの取扱製品でできること

実店舗でのプリントサービスをサポートするソフトウェアcotodesign

「店舗スタッフはイラストレーターも使えないし、ただプリンターを所有しているだけでは実店舗での運用は難しい」と考えるお客様もいらっしゃると思います。そこでおすすめなのはローランド ディー.ジー.社のcotodesignというデザインソフトウェアです。理由は以下です。

①タブレットを使って店頭で気軽にデザインが可能。

来店客は店頭のタブレット端末のウェブアプリケーションソフトウェアを使い、簡単にオリジナルデザインを作成できます。デザインには来店客が持ち込んだ写真、イラストや名前などを自由に取り込むことができます。作成したデザインデータは、UVプリンター、溶剤プリンター、ガーメントプリンターを用いて、スマートフォンケースやアクセサリー、文房具、アパレル装飾、バッグ、ステッカーなどさまざまなアイテムにその場で展開できます。

cotodesign
作成イメージ

②商品の出力から販売まで、店舗でのオペレーションをトータルにサポート

cotodesignの画面店舗向けプリントマネジメントソフトウェアは、直感的な操作を実現し、不慣れなスタッフも簡単に商品へのデータの出力を行うことができます。また、商品の受注状況を管理できるため、商品の注文を受けてから、商品に出力し、お客様にお渡しするまでスムーズなオペレーションを可能にします。

③ブランドイメージにあわせて、ユーザーインターフェースのカスタマイズが可能

トップページや商品棚などは、お客様のブランドイメージにあわせてカスタマイズができます。ブランドのイメージにあったデザインに統一することによって顧客ロイヤリティを向上させ、体験するお客様の満足度をさらに向上させます。また、スクリーンセーバーをカスタマイズすることにより、店頭のコンピュータやタブレット端末をイベントやキャンペーンの広告告知をするデジタルサイネージとしても活用でき、店頭でのビジネスを力強くサポートします。

完成イメージ

まとめ

  • 実店舗での顧客満足度向上がECサイトの売上にもつながる。
  • 来店客が求めている顧客体験は「思い出に残ること」「周囲の人と喜びが共有できること」「その時・その場でしかできないこと」「自分で企画・準備から楽しめること」。
  • 実店舗でのプリント体験は特別な顧客体験になり、顧客満足度向上になりうる。

cotodesignというデザインソフトについてお問合せお見積り

ページトップへ