Sales Promotion Blog

2020年11月8日開催 体操競技国際大会 ”Friendship and Solidarity Competition”へ 「温度センサー」「ジア除菌FX997」を提供

株式会社フジテックスは、2020年11月8日に東京・代々木第一体育館で開催される体操国際競技会 Friendship and Solidarity Competition (友情と絆の大会)にて、新型コロナウイルス対策の一環として、「非接触温度センサー」を計5台、「ジア除菌FX997(次亜塩素酸水)500mlストレートタイプ」を100本を提供させていただきました。

体操界のトップ4か国、日本、米国、中国、ロシアの4か国、世界選手権ゴールドメダリストなど本大会の意義に共感した各国のトップ選手が集まる大会となりました。本大会はコロナ禍で見直す機会となった、人と人との絆を深めるためにも、男女国をミックスして開催され、コロナ後初の国際大会ということで、メディアからも注目される大会となりました。

提供製品情報

非接触温度センサー

業界初のWセンサーを搭載した「非接触温度センサー」は、不特定多数が出入りする施設向けの温度測定装置です。本大会では一般来場者の入口に設置され、関係者や観客の温度測定に利用されました。ガンタイプ体温計のように人を介した測定が不要になり、リスク回避でが可能です。高性能サーモグラフィーで、温度測定は国内最速の約0.2秒。マスク着用時の温度測定や、未着用の場合はアラートを出す設定も可能です。

[誤差±0.1℃]非接触の温度センサー

ジア除菌FX997-500mlストレートタイプ(濃度80ppm 次亜塩素酸水溶液)

製品評価技術基盤機構(NITE)が発表した有効濃度35ppmを網羅する、80ppmの次亜塩素酸水です。強い除菌力を持ち、酢酸等食品添加物として使用される成分のみ使用され安全性が高く、場所や素材を選ばずに使えます。今回利用させていただいた製品は、希釈不要でそのまま利用できる500mlのストレートタイプ。会場内の備品や公共の場での除菌に利用いただきました。

次亜塩素酸水 ジア除菌 FX997

フジテックスでは、これから予測される新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行の対策のため、施設・店舗・オフィスで役立つ衛生製品を多数取り揃えております。

大会概要

■ 大会名称 体操国際イベント Friendship and Solidarity Competition (友情と絆の大会)
■ 主催 国際体操連盟 共催 (公財)日本体操協会
■ 開催期日

11 月 4 日(水) 来日

11 月 8 日(日) 大会

11 月 9 日(月) 帰国

■ 場所 国立代々木第一体育館(東京)
■ 観客 2000人限定

 

ページトップへ