バイオマスボイラー「マルチボイラー」

商品コードE047
バイオマスボイラー「マルチボイラー」
燃料費の大幅削減!カーボンニュートラルでCO2排出量を相殺!
燃料は、木質ペレット、成形チップ、RPF、竹チップなど幅広く対応。 耐火煉瓦などの装備が不要なため、コンパクト。
給湯、床暖房、温泉施設、温風、温室栽培、プール、融雪など様々な用途に活用できます。
最大熱出力1万kcalの家庭用給湯タイプから50万kcalの業務用まで、幅広くラインナップ。

バイオマスボイラー「マルチボイラー」の導入実績(抜粋)

  • 1万kcal/h 温水ボイラー
    1万kcal/h 温水ボイラー
  • 10万kcal/h 温水ボイラー
    10万kcal/h 温水ボイラー
  • 10万kcal/h 温水ボイラー
    10万kcal/h 温水ボイラー
  • 500kg/h 蒸気ボイラー
    500kg/h 蒸気ボイラー

様々なリサイクル燃料に対応!

木質ペレット、木材チップ、RPFに対応

間伐材や建築廃材、木材加工時の端材のチップやRPF※を有効活用できます。
木質バイオマスは、カーボンニュートラルで二酸化炭素(CO2)の排出量が相殺されるため、 企業のCO2 排出量削減にも貢献できます。

RPFは燃料によってばらつきがあります。必要に応じて、事前に燃焼テストを行ってから提案いたします。

様々な用途に活用できるバイオマスボイラー

温水循環

床暖房、温室栽培、屋根・玄関前・駐車場・道の融雪

熱交換「温水」

温泉、銭湯、温水プール、養殖場

熱交換「温風」

家屋・ビル・工場の暖房、ビニールハウスの暖房

空調「吸収冷凍機」

家屋・ビル・工場などの冷暖房

削減効果 温泉の実例

<温泉の状態>

  • 温泉加温:30.5℃ → 42℃
  • 露天風呂と内風呂の計6つの浴槽を加温(給湯などは別ボイラー)
  • 灯油350リットル/日 使用
    → 導入後は50リットル/日+チップを640kg/日使用

<削減効果>

1日の燃料費:33,250円 → 11,150円

  • 灯油:300リットル削減×95円=33,250円
  • チップ:640kg使用×10円=11,150円

■1日の削減費:33,250円-11,150円=22,110円
■1ヶ月の削減費:22,100円×30日=663,000円
■1年の削減費:663,000円×12ヶ月=7,956,000円

温泉・浴場施設での利用例

温泉・浴場施設での利用例

現在、焼却処分されている木質廃棄物をマルチボイラーの燃料として活用することで、 石油燃料を大きく削減します。大量に温水を使用する温泉・浴場施設では燃料費の削減に大きく貢献します。

大気汚染物質の大幅低減

1100℃以上の燃焼温度を維持し、燃焼炉内に必要なだけの空気量を供給することで完全燃焼させます。 このため、有害ガスの低減を実現しました。
特許取得の燃焼原理では、高温の燃焼温度にかかわらず、NOxの排出量が高くありません!

清掃が楽! 維持費が安価。

煙管の掃除

温水ボイラの場合、燃焼ガスはボイラで熱交換する前にサイクロンを通過させており煙管が汚れにくく、1年に1~2回程度の煙管掃除でOKです。蒸気ボイラでは煙管掃除を簡単に出来るような工夫がなされています。

維持費の削減

耐火煉瓦等をほとんど使用しないため、耐火材の交換が不要で維持費が安価。また本体も軽量かつコンパクトです。価格もリーズナブルな設定となっております。

バイオマスボイラー「マルチボイラー」の主仕様

温水式マルチボイラー

能力 100000 Kcal/h ・117kW(最大熱出力)
温水循環口径 50A
モーター 2.5 kW
電源 三相200V
寸法 L2000×W1600×2475mm
重量 1800kg

バイオマスボイラー「マルチボイラー」 温水式マルチボイラー

蒸気式マルチボイラー

能力 250 kg/h
モーター 2.5 kW
着火方式 電気ヒータまたは灯油
寸法 L1200×W2500×3500mm
重量 4000kg

バイオマスボイラー「マルチボイラー」 蒸気式マルチボイラー

フロスボイラー

フロスボイラーは、動植物由来の廃油や廃水処理槽に浮かぶ浮上油脂(フロス)を再生利用し、温水や温風を供給する無圧開放式ボイラーです。

能力 2 t/h (80℃)、3t/h(60℃)、4t/h(50℃)
モーター 2.2 kW (送風ブロアー)
火床面積 約0.48m2
炉内容積 約0.37m3
伝熱面積 3.8m2
水タンク容量 700リットル
重量 約6000kg
廃棄物投入装置 木材チップ投入装置
フロス燃料化装置

バイオマスボイラー「マルチボイラー」 フロスボイラー

※処理能力は対象物の状態、機械の状態によって変わります。状態によっては仕様通りの能力が出ないことがあります。
※仕様は改善・改良のため予告なく変更する場合があります。

本製品のお問い合わせ先

お電話でのお問い合わせはこちら

お電話の際は「環境カタログサイトを見た」とお伝えください。

フリーコール 0120-81-2166 「環境カタログサイトを見た」とお伝えください

受付時間:平日9時~18時(土日祝休み)

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

カタログダウンロードこちら

ダウンロードはこちら

関連する製品

mautic is open source marketing automation