防じんマスクの選び方

粉じんを長期間にわたって吸い込むと、健康に悪影響を及ぼします。 じん肺は、長い年月にわたって粉じんを吸い込むことで、肺の組織が繊維化し、固くなって弾力性を失ってしまった病気です。 数多くあるマスクの中から、作業環境に合った適切なマスクを選んで、従業員の健康を守りましょう。

粉じん に含まれる成分

粉じんガスに含まれる成分

粉じんの中でも特に健康に悪影響を与える種類がある場合は、高い性能のマスクが必要です。

 

オイルミストの有無

防じんマスクは、性能検査に固体粒子と液体粒子を使う2つのタイプがあります。
粉じんの中にオイルミストがある場合、液体粒子で試験を行っているマスクが良いです。

粉じんにオイルミストは含まれていますか?

お選びいただいた条件で製品を選定いたします。ご希望の本数などを追記して、お問い合わせください。
最終的な選定にあたって追加でお聞きする内容があります。予めご了承ください。

有毒ガスの有無

作業環境で粉じんの他に、有毒ガスが発生している場合は、防毒マスクが必要な場合があります。
有毒ガスには、塗装や有機溶剤によって発生するガス、一酸化炭素などがあります。

有毒ガスが発生していますか?

作業場所

解体工事業などで、作業する場所が定期的に変わる場合は、持ち運びに便利な使い捨て式が良いかもしれません。

作業場所はいつも同じですか?

作業員

作業に従事する方はいつも同じでしょうか。それとも定期的に変わるのでしょうか。
いつも同じであれば、フィルター取り換え式の方が良いかもしれません。定期的に変わるのであれば、
使い捨ての方が使い勝手が良いでしょう。

作業員はいつも同じですか?

商品を選定してご提案します

お選びいただいた条件で製品を選定いたします。ご希望の本数などを追記して、お問い合わせください。
最終的な選定にあたって追加でお聞きする内容があります。予めご了承ください。

関連製品

この製品一覧へ