PE・PP・PS 発泡スチロール減容機

商品コードE225
PE・PP・PS 発泡スチロール減容機
本製品は独自の研究開発により1台で3つの発泡スチロール(ポリエチレン(PE)、ポリプロピレン(PP)、ポリスチレン(PS))を溶解・固化できる新しい減容機です。
幅900mmのスリム設計のため発泡スチロールの発生現場でもスペースを取ることなく設置できます。溶解することで空気を抜き容積を減らせます。保管・輸送や廃棄でスペースの節約やコストダウンを図れます。

発泡スチロールは用途によって原料が異なります。それぞれ梱包用や食品トレーなどに使われています。
含まれている成分がそれぞれ異なるための温度も、ポリエチレン(PE)ポリプロピレン(PP)、ポリスチレン(PS)など異なり原料に合わせて複数の減容機を追記分けるのが一般的でした。

本製品は独自の研究開発により1台で3つの発泡スチロールを溶解・固化できる新しい減容機です。

処理例

  • 処理前
    ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリスチレンを1台で溶解固化できます
  • 処理後
    処理後は、板状に取り出します

納入事例

  • 納入事例1
  • 納入事例2

動画

省スペース設計なので様々な場所で活躍します!

幅900mmのスリム設計のため発泡スチロールの発生現場でもスペースを取ることなく設置できます。
溶解することで空気を抜き容積を減らせます。保管・輸送や廃棄スペースの節約やコストダウンを図ります。

  • 魚市場でも活躍
    魚市場

    魚箱が大量に廃棄されます。そのままだと保管も輸送も大変なので、溶かして小さくします。

  • スーパーでも活躍
    スーパー
    廃棄食品のトレーやお客様から回収したトレーなどを処分します。
  • 物流倉庫でも活躍
    物流倉庫

    梱包資材の発泡スチロールを溶解インゴット化して資源の循環として活躍しています。

仕様

作業性

  1. 投入は連続投入式で、オプションの整用スロープ式踏台で投入口迄の高さを調節可能です
  2. お客様のニーズに合わせ投入方法と減容インゴットの取り出し方は選択可能
  3. 業終了時の機械内部清掃は特に必要ありません。また、運転作業開始設定タイマー付です。
  4. 完全容融吐出の為、出口周辺での微粉の飛散がありません。
  5. 水を使用しないので、給水・排水の必要もなく、凍結の心配もありません。

操作性

機械の運転はON・OFFスイッチ操作可能で、電気のみ使用で灯油やガスは必要ありません。

安全性

機械内部の攪拌室、スクリュー搬送室、には一切ヒーターはなく、半密閉式スクリュー押出部と溶融物排吐出口のみに低温ヒーターを装備しています。

省エネ性

  1. 大幅中遺贈により押出スクリュー部を高速回転に成功した事で、処理能力が向上。
  2. 密閉スクリュー部への発泡スチロールの噛み込み効率を向上ために回転押込み装置の改良。
  3. 電熱直伝達スクリュー押出方式のため、抜群の省エネ化が図られています。
    更に立ち上がり時間も短縮しています。

PE・PP・PS 発泡スチロール減容機の主仕様

処理能力10kg/h
モーター3.9kw
寸法W1980×D795×H1600mm
電源三相200V

PE・PP・PS 発泡スチロール減容機

図面

PE・PP・PS 発泡スチロール減容機の図面

20kg/hタイプ

処理能力20kg/h(3~4m3
モーター7.9kw~8.1kW(実際の消費電力は約60%)
投入口寸法W550×H400mm
寸法W1980×D795×H1600mm
電源三相200V
重量600kg

PE・PP・PS 発泡スチロール減容機20kg/hタイプ

40kg/hタイプ

処理能力40kg/h(6~8m3
モーター9.6kw~9.8kW(実際の消費電力は約60%)
投入口寸法W600×H550mm
寸法W2100×D795×H1600mm
電源三相200V
重量650kg

PE・PP・PS 発泡スチロール減容機40kg/hタイプ

60kg/hタイプ

処理能力60kg/h(10~12m3
モーター14.5kw~14.7kW(実際の消費電力は約60%)
投入口寸法W700×H500mm
寸法W2650×D900×H1750mm
電源三相200V

80kg/hタイプ

処理能力80kg/h(14~16m3
モーター17.5kw~17.7kW(実際の消費電力は約60%)
投入口寸法W700×H500mm
寸法W2650×D900×H1750mm
電源三相200V
重量1200kg

100kg/hタイプ

処理能力100kg/h(17~20m3
モーター18.5kw~18.7kW(実際の消費電力は約60%)
投入口寸法W700×H500mm
寸法W2650×D900×H1750mm
重量1240kg

150kg/hタイプ

処理能力150kg/h(26~30m3
モーター35.4kw~36kW(実際の消費電力は約60%)
投入口寸法W700×H1730mm(上部投入)
寸法W2650×D1730×H1810mm
電源三相200V
重量2400kg

200kg/hタイプ

処理能力200kg/h(35~40m3
モーター37kw~39kW(実際の消費電力は約60%)
投入口寸法W700×H1730mm(上部投入)
寸法W2410×H3700×H1810mm
電源三相200V
重量2600kg

300kg/hタイプ

処理能力300kg/h(52~60m3
モーター70.8kw~72kW(実際の消費電力は約60%)
投入口寸法W700×H1730mm(上部投入)
寸法W1980×D795×H1600mm
電源三相200V
重量4800kg

400kg/hタイプ

処理能力400kg/h(70~80m3
モーター74kw~78kW(実際の消費電力は約60%)
W700×1730mm(上部投入)
寸法W4100×D3700×H1810mm
電源三相200V
重量5200kg

※処理能力は対象物の状態、機械の状態によって変わります。状態によっては仕様通りの能力が出ないことがあります。
※仕様は改善・改良のため予告なく変更する場合があります。

PE・PP・PS 発泡スチロール減容機についてお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お電話の際は「環境カタログサイトでPE・PP・PS 発泡スチロール減容機を見た」とお伝えください。

受付時間:平日9時~18時(土日祝休み)

メールでのお問い合わせ

PE・PP・PS 発泡スチロール減容機の導入検討の相談から、価格のお見積りや導入後の疑問などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

関連する製品