電熱式 発泡スチロール溶融機(50kg/時)

商品コードE057
電熱式 発泡スチロール溶融機(50kg/時)
減容ブロックは、170℃で処理されますので良質のリサイクル原料として好評です。
電気ヒーター方式で発砲スチロールを軟化脱泡。また、減容時に発生する微臭を活性炭吸着方式により脱臭するので、快適な作業環境を確保できます。
減容ブロックは板状で積み重ねやすく、保管性に優れています。 材料が低発泡・トレー・水ぬれ等の場合、処理能力が異なる場合があります。

処理例

  • 処理前
    処理前
  • 処理後
    処理後

動画

発泡スチロールの溶解、減容処理の動画です。
(編集しておりますので、実際の処理時間とは異なります。)

納入事例

主に自治体で回収された発泡スチロールを溶融しています。

  • 小型電気式溶融機本体
    小型電気式溶融機本体
  • 溶解前に粉砕します
    溶解前に粉砕します
  • 減容物(板状のため、保管しやすい。)
    減容物(板状のため、保管しやすい。)
  • 納入事例1・発泡スチロール減容機・50kg/hタイプ
  • 納入事例2・発泡スチロール減容機・50kg/hタイプ
  • 納入事例3・発泡スチロール減容機・50kg/hタイプ
  • 納入事例4・発泡スチロール減容機・50kg/hタイプ
  • 納入事例5・発泡スチロール減容機・50kg/hタイプ
  • 納入事例6・発泡スチロール減容機・50kg/hタイプ

電熱式 発泡スチロール溶融機(50kg/時)の主仕様

処理能力50kg/h
溶解後板取り
モーター13.13kw
寸法W2461×D1506×H1891mm
処理物寸法:150×50×500mm
重量:約2.5kg
電源三相200V
脱臭機活性炭吸着方式
重量1125kg

電熱式 発泡スチロール溶融機(50kg/時)

※処理能力は対象物の状態、機械の状態によって変わります。状態によっては仕様通りの能力が出ないことがあります。
※仕様は改善・改良のため予告なく変更する場合があります。

電熱式 発泡スチロール溶融機(50kg/時)についてお問い合わせ

お電話の際は「環境カタログサイトで電熱式 発泡スチロール溶融機(50kg/時)を見た」とお伝えください。

受付時間:平日9時~18時(土日祝休み)

関連する製品

おすすめのページ