HP Latex 700Wnew

ホワイトインクを搭載。既存の販促から新規事業まで可能性を広げる1台
  • 製品を見積り依頼
商品に関するお問合せはこちら 資料請求・お問合せ
受付時間 9:00-18:00(平日)

HP Latex 700W 解説動画

HP Latex 700Wの特徴

溶剤にもUVにもない、 他のどんなインクよりも白い白インク

Latexユーザー待望のホワイトインクがついにHP Latex 700 W、HP Latex 800 Wに搭載されました。
Latexインクなので印刷と同時にインクを硬化。即後加工も、もちろんOKです。

現時点で2層印刷、3層印刷に対応しています。
また、このホワイトインクは時間が経っても黄変しません。UVインクと同じ扱いですが、UVインクのような凹凸はそこにありません。

本当にメディアを選ばない時代がすぐそこまで来ています。

革新的なインク循環システム

詰まりやすいホワイトインクは、インクタイプを問わず、その取り扱いに常に悩まされてきました。
新しいLatexプリンタは、チューブ内でインクが自動的に再循環されます。
ホワイトインクのプリントヘッドは、24時間以上使わない時には取り外して格納しておきます。
格納された状態でも、一定時間が経過すると回転して、ヘッド内のインクを循環してくれます。
煩雑なメンテナンスはもう不要です。

環境にもメディアにも優しく、最大30%の低温化

インクが新たに改良され、さらに低温でのプリントが可能になりました。
プリントゾーンにも温度センサーが内臓され、常に管理制御されています。

今まで以上に対応メディアの幅が広がります。

オーバーコートインク

第3世代では、カラーインクの中に抗スクラッチ剤が含まれていてそれらが擦過性を向上させる役割を果たしていました。
しかしながら、この抗スクラッチ剤がわるさをして、トラブルに繋がる事実もありました。

第4世代では、この抗スクラッチ剤を一つのインクとして搭載しています。ラミネートフィルムが必要なメディアにはオーバーコートをOFFにターポリンやテキスタイルメディアではオーバーコートをONにしてください

これまで以上の擦過性が得られるはずです。なお、オーバーコートインクを吐出するのはカラーの上だけで、その量まで設定できます。

ハイスピード、そしてビビッドに。

顔料自体の濃度が高くなったため、吐出量は少なく、だけど濃くプリントできるようになりました。
個人差がありますし体感でしかありませんが、20%近く高濃度な印象です。この効果で恩恵を受けるのは製作時間とコストです。

150%拡大されたプリントヘッド

新開発のプリントヘッドは各ノズルにマイクロポンプを搭載。ノズル内にもインクの循環システムがあるため、内部のインクの乾燥を防ぎます。
ノズル幅も従来の22.2mmから33.3mmと150%拡がり、スピードに比例します。ドロップサイズも12plから10plにダウン。
鮮明なプリントで、4ptのシャープなテキストを手に入れてください。

デイナイトという選択肢

電飾看板の昼間と夜間(バックライト時)の色の差に不満はありませんか?
カラー・ホワイト・カラーの順に印刷することで昼間の色と夜間の色の差を限りなくゼロにします。
濃度を高く印刷することだけが電飾看板ではありません。

様々なRIPソフトを取り揃えました

新たな進化を遂げたOnyx Thrive 21、MACからの出力を可能とするCaldera。
そしてZund ZCCやFOTOBA等の後加工マシンとのデータ連携、効率化のご提案。フジテックスであれば出力だけでないRIPサポートまで含めたトータルワークフローでの提案も可能です。

もはや直感でしか操作できません

トレーニングを受けたとしても、初めてのプリンタに触れる時、どのように操作すれば良いのか戸惑う事はありませんでしたか?
Latexプリンタは、全ての操作において、タッチパネルにアニメーションが表示されます。メディアのセットからプリントヘッドの交換まで、視覚的で分かりやすく、直感で操作しても問題は起きません。

製品スペック

印刷方式 HP Latexプリンティングテクノロジー
最高解像度 1200×1200dpi
印刷速度 最高速度(1pass)105㎡/h
ドラフト(2pass)60㎡/h
高速バナー(4pass)31㎡/h
高億生産用紙/塩ビ(4pass)26㎡/h
高速生産(6pass)21㎡/h
高速生産(8pass)17㎡/h
高品質(10pass)15㎡/h
高彩度(12pass)16㎡/h
高解像度(8P単方向)11㎡/h
高品質バックリット、テキスタイル(14pass)12㎡/h
高彩度バックライト(16pass)11㎡/h
高彩度バックライト(18pass)10㎡/h
用紙サイズ 64インチ
インクの色数 7色
インクの種別 ラテックスプリンター
インク容量 1L
消費電力 1.5~2.6kW(プリント時)(ピーク時5kW)、95W(準備完了時)
ランニングコスト 19円/ml
本体サイズ 2583×852×1402mm
本体重量 267 kg
同梱品

HP Latex 700 Wプリンター、プリントヘッド、メンテナンスカートリッジ、プリンタースタンド、巻き取りリール、ユーザーメンテナンスキット、エッジホルダー、クイックリファレンスガイド、ドキュメンテーションソフトウェア、電源コード、エアパージャー、2インチスピンドルアダプター、インクミックスコンテナ

稼動音 60dB(A)(プリント時)、38dB(A)(待機時)、<20dB(A)(スリープ時)
備考

■素材
・ハンドリング ロール
給紙、巻き取りリール、ワイパーローラー、自動水平カッター(塩ビフィルム、バナーおよびキャンバス4、紙およびフィルム) ・素材の種類
バナー、塩ビ粘着フィルム、フィルム、ファブリック、紙、壁紙、キャンバス、合成皮革、メッシュ素材・テキスタイル5
・プリント幅
254~1625mm(標準対応幅580~1625mm)
・重量
55kg
・ロール直径
250mm
・素材厚
最大0.5mm

カタログPDF

カタログPDF


HP Latex 700Wnew

ホワイトインクを搭載。既存の販促から新規事業まで可能性を広げる1台
  • 製品を見積り依頼
商品に関するお問合せはこちら 資料請求・お問合せ
受付時間 9:00-18:00(平日)

ページトップへ