光学選別機

商品コードE332
光学選別機
飲料容器、包装容器のリサイクルで高い選別精度を発揮
塩化ビニール、PET、PP、PE、PVCなど様々な材質が混在する飲料容器や容器包装のリサイクルラインで高い選別精度を発揮し、作業を効率化します。

産業資源リサイクル業の皆さまへ

このような事ありませんか?

  • 手選別を行っているが、人件費が大きい
  • 受け入れ量が限界なので、新規の処理は断るしかない。
  • 手選別の精度にばらつきがあり、選別後の用途が限られてしまう。

選別の仕組み

近赤外線センサが素材を選別し、エア噴出口で対象物を吹き飛ばして選別していきます。オプションセンサを増設し、色選別、金属選別も可能です。

選別可能な素材

PET、PVC、PP、PS、PE、紙、木、金属、PETG、PLA、PC、PVDC、ABS、PU、PMMA、Epoxy、PA、SILICONEの素材選別が可能です。

ガラス、陶器、石、黒色素材、ミラーコーティング品は選別できません。

選別の仕組み

選別の仕組み
各部の名称

選別動画

選別事例、導入実績、メンテナンス体制

エアー噴出口

塩ビの機械選別でRPF製造作業を効率化

廃プラスチックをRPF(固形燃料)にする場合、炉を傷める塩素を含むポリ塩化ビニル(PVC)を取り除く必要があります。

他のプラスチックに混在する塩ビを選別するには、人手とコストが多くかかります。

ペレンク光学選別機は、センサで対象物の材質を解析。塩ビを特定して、エアーで取り除くことができます。

外観

世界1600台以上、国内で120台が稼働

産業資源リサイクル先進国であるフランスをはじめ、ヨーロッパを中心に世界で1600台以上を導入されています。

日本国内でも、約120台の実績があります。

コンベア

メンテナンス体制

対象物を検査し、エアで吹き飛ばす機構のため、機械に大きな負荷はかかりません。そのため、破砕機やプレス機などと比べると修理・メンテナンスの頻度は大幅に少なくなります。

国内では、スペアパーツの在庫を用意しています。コンベア、ノズルバー、エアー噴出器の交換や万一の修理対応には、専門のサポートスタッフが対応いたします。

お客様のニーズに合わせた柔軟な対応

光学選別機の主仕様

光学選別機 ミストラス+

選別方式磁力
コンベア幅ラインアップ800mm
1200mm
1600mm
2000mm
2400mm
2800mm
機能3種選別
金属センサ(オプション)
分割機能
ターボソータ
使用環境IP65
ボルテックス クーリングシステム
線さ部分膜厚塗装
メンテナンス点検作業
可倒式ノズルバー
空気調整システム
保障1年(4000時間)保障

光学選別機光学選別機 ミストラス+

図面

光学選別機の図面

※処理能力は対象物の状態、機械の状態によって変わります。状態によっては仕様通りの能力が出ないことがあります。
※仕様は改善・改良のため予告なく変更する場合があります。

光学選別機についてお問い合わせ

お電話の際は「環境カタログサイトで光学選別機を見た」とお伝えください。

受付時間:平日9時~18時(土日祝休み)