食品消化マシン「LFCシリーズ」

商品コードE314
食品消化マシン「LFCシリーズ」
CO2排出量と廃棄物処理費を同時に削減
LFCは微生物の力を使い、食品残渣を分解処理する装置です。作業は食品残渣を投入するだけです。その後は24時間かけて微生物が分解を行います。処理後は水分が排出されます。密閉された装置は衛生的でコンパクト設計の為、厨房やバックヤード内でのご使用が可能です。本体にはインターネット接続機能とオート計量システムが取り付けられており、時間と処理した食品残渣量が自動で記録されます。海外では大手食品会社、有名ホテルやテーマパークに設置されております。食品残渣を発生場所で処理できますので、専用車両での運搬や焼却処理が不要です。その結果、CO2排出量と廃棄物処理費を同時に削減するメリットを提供します。

動画

使用イメージ

解説動画(英語)

使用フロー

投入物と投入前の状態

  • 投入物
    投入物
  • 投入前の状態
    投入前の状態

時間経過

  • 投入時
    投入時

    本体の投入ハッチを開け、食品残渣を投入します。満杯センサーが反応するまで続けて投入することが可能です。

  • 3時間後
    3時間後

    まだ外観上も食品残渣が確認できるほどです。臭いはほとんどありません。

  • 12時間後
    12時間後

    食品残渣の種類により処理が完了した物、外観が変化してきた物と変化が現れます。

  • 24時間後
    12時間後

    対象物により差がありますが、ほぼすべての処理が完了します。まだ形状が残っているものが続けて処理できます。

特徴

  • 排出するのは水だけ
    排出するのは水だけ

    微生物を使った独自の処理により、食品残渣を運ばず燃やさずその場で処理が出来る全く新しい処理機です。処理後は排水しか出ない為、作業は投入するだけで完了です。

  • コンパクト設計
    コンパクト設計

    コンパクト設計、処理中も無臭構造の為、食品残渣が発生するキッチン、工場内に設置が可能です。

  • 自動計量・記録
    自動計量・記録

    投入可能な廃棄物の量、累計の処理量や、消滅処理により削減できた二酸化炭素量を自動的に計量します。データはクラウド上に保存され、パソコン、スマートフォンなど離れた場所から確認できます。

独自開発 パワーチップス(菌床) / オート計量システム

  • 処理に使用するパワーチップ(菌床)です。ここに菌が済み込み、投入された食品残渣を随時分解していきます。パワーチップは概ね2~3年程度で交換が必要です。

  • 本体装置はIoT対応しており、有線もしくは無線でインターネットに接続します。自動計量器と連動し、投入した食品残渣量や時間を記録します。

処理できる食品群

数多くの種類の食品廃棄物を処理することができます。お悩みの生ごみがございましたら、お問い合わせください。

  • 麺
  • 米
  • パン
    パン
  • 野菜
    野菜
  • 果物
    果物
  • 卵と卵の殻
    卵と卵の殻
  • チーズ
    チーズ
  • ナッツ類
    ナッツ類
  • 魚(骨含む)
    魚(骨含む)
  • 肉
  • 甲殻類
    甲殻類
  • 調理済み食品
    調理済み食品

処理できない食品群

  • 高温な状態の食品
    高温な状態の食品
  • 凍っている食品
    凍っている食品
  • 種
  • 貝
  • コーンの皮
    コーンの皮
  • 豆の殼
    豆の殼
  • 大きい骨
    大きい骨
  • プラ・紙・食器類
    プラ・紙・食器類

稼働条件

LFCは稼働する為に電気と水を必要とします。電源は常に入れ攪拌を続けますが100kg/日クラスで消費電力は186kWh/月程度です。水は最適な温度環境を整える為に、温水給水します。機内温度が不足した場合はセンサーが管理し電気ヒーターで保温します。給水量は100kg/日クラスで月間7.5m3と省エネ設計となっています。

本体は有線もしくは無線でインターネットに接続ができ、遠隔地からでも稼働状況や処理した食品残渣の量や時間を確認することができます。(無線の場合は別途端末が必要です。)

食品消化マシン「LFCシリーズ」の主仕様

食品消化マシン「LFC-20」

1日あたりの容量 20~35kg
サイズ W560×D490×H73mm
重量 80kg
電源 AC供給:120V 60Hz(or 230V 50Hz)15A 単相
最大電力:200W
1日あたりのエネルギー 2.3kWh(通常)
1日あたりの水 55リットル(通常)

食品消化マシン「LFCシリーズ」 食品消化マシン「LFC-20」

食品消化マシン「LFC-50」

1日あたりの容量 50~90kg
サイズ W870×D680×H1010mm
重量 168kg
電源 AC供給:120V 60Hz(or 230V 50Hz)15A 単相
最大電力:650W
1日あたりのエネルギー 3.9kWh(通常)
1日あたりの水 150リットル(通常)

食品消化マシン「LFCシリーズ」 食品消化マシン「LFC-50」

食品消化マシン「LEC-70」

1日あたりの容量 70~125kg
寸法 W950×D720×H1080mm
重量 220kg
電源 AC供給:120V 60Hz(or 230V 50Hz)15A 単相
最大電力:650W
最大電力 3.9kWh(通常)
1日あたりの水 190リットル(通常)

食品消化マシン「LFCシリーズ」 食品消化マシン「LEC-70」

食品消化マシン「LFC-100」

1日あたりの容量 100~180kg
サイズ W1150×D750×H1110mm
重量 247kg
電源 AC供給:120V 60Hz(or 230V 50Hz)15A 単相
最大電力:1.1kW
1日あたりのエネルギー 6.2kWh
1日あたりの水 250リットル(通常)

食品消化マシン「LFCシリーズ」 食品消化マシン「LFC-100」

食品消化マシン「LFC-200」

1日あたり容量 200~360kg
サイズ W1480×D810×H1270mm
重量 350kg
電源 AC供給:120V 60Hz(or 230V 50Hz)15A 単相
最大電力:1.1kW
1日あたりのエネルギー 6.2kWh
1日あたり水 530リットル(通常)

食品消化マシン「LFCシリーズ」 食品消化マシン「LFC-200」

食品消化マシン「LFC-300」

1日あたりの容量 300~540kg
寸法 W1540×D1050×H1490mm
重量 520kg
電源 AC供給:120V 60Hz(or 230V 50Hz)15A 単相
最大電力:2.0kW
1日あたりのエネルギー 11kWh
1日おあたりの水 800リットル(通常)

食品消化マシン「LFCシリーズ」 食品消化マシン「LFC-300」

食品消化マシン「LFC-500」

1日あたりの容量 500~900kg
寸法 W1900×D1200×H1620mm
重量 820kg
電源 AC供給:120V 60Hz(or 230V 50Hz)15A 単相
最大電力:2.8kW
1日あたりのエネルギー 15kWh
1日あたりの水 1200リットル(通常)

食品消化マシン「LFCシリーズ」 食品消化マシン「LFC-500」

食品消化マシン「LFC-1000」

1日あたりの容量 1000~1800kg
寸法 W2600×D1410×H1740mm
重量 1250kg
電源 AC供給:120V 60Hz(or 230V 50Hz)15A 単相
最大電力:4.5kW
1日あたりのエネルギー 24kWh
1日あたりの水 1900リットル(通常)

食品消化マシン「LFCシリーズ」 食品消化マシン「LFC-1000」

※処理能力は対象物の状態、機械の状態によって変わります。状態によっては仕様通りの能力が出ないことがあります。
※仕様は改善・改良のため予告なく変更する場合があります。

本製品のお問い合わせ先

お電話でのお問い合わせはこちら

お電話の際は「環境カタログサイトを見た」とお伝えください。

フリーコール 0120-81-2166 「環境カタログサイトを見た」とお伝えください

受付時間:平日9時~18時(土日祝休み)

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

カタログダウンロードこちら

ダウンロードはこちら

関連する製品