English オンライン商談

FUJITEX × SDGs

フジテックスは、10の社会課題それぞれ対して10の事業を創出し、課題解決を目指す「100事業構想」を掲げています。
そして、SDGsの17の目標のうち、下記の6つを重要項目として取り組んでいます。
弊社のSDGs

SDGsとは?
より効率的なリサイクルの仕組みを

より効率的なリサイクルの仕組みを

たくさんの資源が消費され、そして廃棄物が生まれます。その廃棄物をできるだけ、新たな資源として活用することは、社会の大きな課題です。フジテックスは、リサイクルシステムの導入や、より効率的な廃棄物処理の仕組みを提供する「環境リサイクル事業」を推進しています。

再生可能エネルギーをもっと

再生可能エネルギーをもっと

現在主要なエネルギーである化石燃料は、有限でありいつかなくなります。持続可能な社会にするには、太陽光、風、水など再生可能エネルギーをもっと活かしていく必要があります。再生可能エネルギー事業の推進のために、計画から機器・資材の選定、申請、施工、トータルソリューションを提供しています。

成長産業へ活躍できる人材を

成長産業へ活躍できる人材を

社会の変化に合わせて、再生可能エネルギーの業界は急速に成長しています。急成長に追いつくだけの人材が採用できないため、人手不足が業界発展の足かせになりかねない状態です。また、新しい業界を理解した転職エージェントが不足しているため、ミスマッチも発生しています。再生可能エネルギー業界、成長産業へのキャリアチェンジ、人材採用を支援します。

健康長寿社会への貢献

健康長寿社会への貢献

高齢化、医療費の増大が問題となっている日本では、健康で長く生きることが社会に与える影響力が増しています。
健康検査機器、サプリメントの販売を通して、健やかに暮らしていくための社会づくりに貢献します。

環境商社。

環境商社。

メーカーとお客様、世界と日本、中央と地方、様々な関係の間を取り持ち、円滑に進めていくこと、そして、社会を、暮らしを、より安定的でより続いていくものに変えること。
それが環境商社、フジテックスの使命です。

SDGsとは?

SDGsとは?

SDGs(エスディージーズ)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された2016年から2030年までの国際目標です。
貧困や格差、気候変動などの世界の問題に人類全体が一丸となって取り組み、2030年までに解決を目指すものです。

"我々は、貧困を終わらせることに成功する最初の世代になり得る。同様に、地球を救う機会を持つ最後の世代になるかもしれない。"
「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための 2030 アジェンダ」より抜粋

ゴール

企業としての取り組み

SDGsは、政府レベルだけでなく、企業を目標達成のための重要な存在として位置付けています。
企業としての取り組み

"企業は、SDGs を達成する上で、 重要なパートナーである。 企業は、それぞれの中核的な事業を 通じて、これに貢献することができる。 私たちは、すべての企業に対し、 その業務が与える影響を評価し、 意欲的な目標を設定し、その結果を 透明な形で周知するよう要請する。"
--潘基文 国際連合事務総長