接触感染対策テープ

  • 接触感染とは
  • 接触感染対策テープの特徴
  • 交換の手間も少なく、経済的
  • 漆喰の機能を生かした素材を利用

    接触感染対策テープ|間接接触感染の対策に最適

    接触感染対策テープは、抗菌・抗ウイルス力が高い漆喰の機能を活かした製品です。ドアノブや手すりなどの普段よく触る箇所に貼るだけで、接触感染対策が可能になります。対応が難しい接触感染対策のお悩みに応えます。

    サービス・製品ポイント

    製品仕様

    接触感染とは

    接触感染は、手や皮膚の接触による「直接接触感染」と、汚染された媒介物の接触感染による「間接接触感染」に大別されます。間接接触感染は、汚染された媒介物の接触によって感染します。
    間接接触感染を防ぐには、ウイルスが付着した媒介物を常に清潔に保つ必要がありますが、ドアノブや手すりなどの接触が多いものに対し、常に洗浄を行うのは非常に困難です。

    接触感染とは

    接触感染対策テープの特徴

    抗菌・抗ウイルス力が高い漆喰の機能を活かした製品で、ドアノブや手すりなどの普段よく触る箇所に貼るだけで、接触感染対策が可能です。製品を必要な大きさに切って貼るだけで、専門的な施工知識は不要です。

    接触感染対策テープの特徴

    交換の手間も少なく、経済的

    交換目安は約半年で頻繁に貼りかえる必要はございません。手間も負担も少なく経済的です。

    交換の手間も少なく、経済的

    漆喰の機能を生かした素材を利用

    接触感染対策シリーズにコーティングされているのは、特許技術を持つ自然素材の漆喰塗料「アレスシックイ」です。多くのご家庭、学校・病院・介護施設でご使用いただいています。

    漆喰の機能を生かした素材を利用

    サービス・製品に関するお問い合わせ

    お問合せ内容