English オンライン商談

セシウム除染水 分離剤の取扱いを開始しました

2012年3月22日


001.jpg

 湿式除染で生じた除染水から放射性物質を吸着した懸濁成分を分離する「セシウム除染水 分離剤」の取扱いを始めました。


 拡散した放射性物質の除染活動が本格的に始まっておりますが、その対象範囲は広く、課題も多いことから、除染作業完了には長い期間を要することが見込まれています。


 課題の1つに湿式除染に使用した洗浄水の処理があります。除染水を処理せずに下水などに流すことで、下水処理場などに放射性物質が集積することが問題になります。今後、除染の現場では除染水を効率的に処理することが求められます。


 「セシウム除染水 分離剤」は除染水から、セシウムなどの放射性物質が吸着されている懸濁成分を効率的に分離します。除染作業によって生じた廃棄物の体積を減らすとともに、液体から半固体にすることでその後の取り扱い・管理を容易にすることができます。


セシウム除染水 分離剤