全自動真空脱水機

全自動真空脱水機
車載が可能な超コンパクトな汚泥脱水機です
横1665×縦600mm×高さ1250mmのコンパクトサイズ。装置重量はわずか250kgです。車載が可能なため、土木工事現場などで活躍しています。

特長

・車載可能な超コンパクトサイズのため、移動する現場で活躍します。
・使い捨てフィルターが不要。廃棄物が減り、コストも削減できます。
・180°半回転方式の為、脱水効率がアップ。
・オンサイト処理・低燃費・静音設計ですので、工事中の環境負荷を低減します。

繰り返し使えるフィルター

繰り返し使えるフィルター

脱水の仕組み

脱水の仕組み

ドラム内の空気を真空吸引する。
スラリー受槽のスラリーをドラム下半部に吸着させる。
ドラム上半部は空気を吸引し、付着スラリーの脱水をおこなう。

ドラムを180°半回転し、停止する。
ドラム下半部に付着したスラリーがドラム上半部の位置へ移動。
ドラム上半部の脱水スラリー(ケーキ)は、ケーキ掻き取り刃で削り取られる。

ドラム内の空気を真空吸引し、ドラム上半部のスラリーの脱水をおこなう。
ドラム下半部は新たにスラリーを付着させる。
その後は(1)→(2)→(3)の繰り返し。

図面

平面図

制御盤

平面図

脱水ドラム

全自動真空脱水機の主仕様

処理能力18リットル/h~45L/hr(脱水ケーキ量)
モーター0.75kW
電源100V
ドラム寸法φ300×L450mm
脱水ケーキ含水率50~70%
寸法L600×W1,665×H1,250mm
重量250kg

全自動真空脱水機

※処理能力は対象物の状態、機械の状態によって変わります。状態によっては仕様通りの能力が出ないことがあります。
※仕様は改善・改良のため予告なく変更する場合があります。

全自動真空脱水機についてお問い合わせ

お電話の際は「環境カタログサイトで全自動真空脱水機を見た」とお伝えください。

受付時間:平日9時~18時(土日祝休み)

関連する製品