EPSON スマートチャージ


店舗顧客の動画マーケティング分析ツールnew

人工知能 × カメラで店舗を見える化。店舗の販促活動のPDCAを加速させます。

お急ぎの場合も、まずはご相談ください。

  • 製品を見積り依頼
  • 製品のお問合せ・資料請求

0120-522-664

店舗顧客の動画マーケティング分析ツールの特徴

  • 来店客数・客層の把握
    時間毎、曜日毎の客数増減の傾向からスタッフの人員配置ができる購入率を把握し、客単価アップや購入者を増やすための方向性を検討
  • 接客態度の数値化
    スタッフと顧客の表情から生まれる店舗の雰囲気の可視化
  • 新商品の購入者層把握
    キャンペーンと連携した際の効果測定が可能となり企画時の仮説を検証。POPなどの効果測定も!
  • リアルタイムで結果集計
    Power BI を使用し、リアルタイムでの解析結果をグラフ化。外部データとの連携で従来より価値のあるデータへ
  • 解析の正確さ&スピード
    Microsoft社のCognitive Servicesを採用し、ディープラーニングによる解析精度が高く、処理速度が速い点が特徴
  • 450機種以上の監視カメラに対応
    様々なメーカーのネットワークカメラにて対応。すでに敷説済みのカメラを活用しマーケティングデータの取得が可能

店舗におけるマーケティングの課題

  1. ECサイトのように母数となる来店者数、滞在時間、購入率、離脱率を可視化してPDCAを回したい。
  2. リアル店舗でのキャンペーン・イベントなどの販促効果を細かく数値化して、効果検証したい
  3. 現場の感覚値ではなく、事実データに基づいた仮説検証や、効果的なプロモーションを実施したい。
  4. 低コストで人手をかけずにデータ蓄積を仕組化したい。

これらを解決するには来店顧客の「見える化」が重要です!

多彩な映像解析機能

店内顧客の様子を数値化/解析

入店時(顔認識

入店カウンタ/属性判定(性別・年齢}/
新規・リピーター判定/感情(喜び・悲しみ・怒り)

店内

滞在時間

レジ(顔認識)

購入者カウンタ/購入者属性

退店時(顔認識

退店カウンタ/非購入者カウンタ/滞在時間/
感情(喜び・悲しみ・怒り)

店舗だけではなく、こんな使い方も

コールセンターの笑顔度の計測

コールセンターお客さまとの対応の中で表情データを取得し表情の変化に応じてエスカレーション対応を行ったり、笑顔度を計測しお客さまへの顧客満足度の向上に貢献します。

デジタルサイネージや広告の効果検証

デジタルサイネージサイネージを見ている方の性別・年齢、閲覧時間を計測することはもちろん、コンテンツを見た際のリアクションを計測することでこれまでになかった効果検証を行うことが可能です。

社員研修時の社員の数値化

研修の数値化感情データを取得することで社員の方の笑顔度を数値化することが可能です。また、会議などに使用いただくことで会議のどのタイミングで盛り上がったか、変化があったかをデータとして残すことができます。

お客様インタビュー

「機能と価格にメリットを感じて導入に至りました」

JA長野中央会

JA長野中央会 地域農政部 地域企画課
主任調査役 田中良江氏

導入した背景を教えてください

JA長野中央会の地域農政部地域企画課は各直売店の売上改善・顧客満足度の向上を担っています。各直売所にPOSレジは導入しているものの、細かな分析ができるほどの情報を取得できていませんでした。どうすればもっとお客様に喜んでいただけるのかを考えた時に、展示会に出展していた「店舗顧客の動画分析ツール」に出会いました。「店舗顧客の動画分析ツール」は来店者の性別・年齢などの属性判定や感情の数値化ができることから導入を決めました。安価だったことも導入の後押しになりました。

導入したのはどのような場所ですか?

今回導入したのは長野県北信地域の直売所です。北陸新幹線長野駅から車で30分の距離にあり、国道18号線沿いにあるため多くの人にご利用いただいています。
アグリながぬまでは、入り口と出口に1台ずつ、あとは定期的に開催しているイベントコーナーにも1台設置しました。

導入事例 JA長野中央会

導入した結果いかがでしたか?

1ヶ月設置してみて、50代・60代の人が多く来場していることがわかりました。また、予想を超えて男性のお客様が多かったことは驚きでした。ご夫婦で来店されているお客様が多いのではないかという仮説を立てています。

イベントコーナーに設置したのは、イベントに対するお客様の反応を確認するためでしたが、滞在時間も計測できたことで、ちゃんとイベントコーナーにお客様が来ていただけていることがわかりました。もっとイベントコーナーを充実させたいと思います。

また、入店時の笑顔率と退店時の笑顔率を比較すると、退店時の笑顔率が大きく上がっている結果となりました。お客様に満足いただけた、楽しい時間を過ごして頂けたというのがきちんと数値化できることで、現場の従業員へのフィードバックが明確になりました。

今後について教えてください

これからリンゴの収穫時期で、直売店も繁忙期を迎えます。プロモーションを実施し、結果については「店舗顧客の動画分析ツール」と売上データを確認することで、もっとお客様に喜んでいただける、直売所ならではの売り場にしていきたいと思います。

システム構成図

システム構成図

既存資産の活用も! 17メーカー、450機種以上の監視カメラに対応

店舗顧客の動画マーケティング分析ツールは様々なメーカーのネットワークカメラにて対応。すでに敷説済みのカメラを活用しマーケティングデータの取得が可能。

ご利用料金

月額 10,000円~
初期費用 30,000円

※レンタルでのご利用も可能です。詳細についてはお問い合わせください。

導入の流れ

導入の流れ

※導入規模やお客様の環境によって、導入までの日数が長くなる可能性がございます。

さらに詳しく知りたい方は動画セミナー開催中

よくあるご質問

一度に何人まで判別できますか?
画角の中に人が収まり、且つ顔の認証ができれば20名の解析を同時に行えます。
感情の種類はなんですか?
喜び・悲しみ・怒り・驚き・真顔・恐れ・軽蔑・嫌気の8つになります。
クラウドの契約は必要ですか?
必要ございません。
カメラ1台で取得できる情報は何がありますか?
人数カウント・年齢・性別・感情・新規顧客/既存顧客の判定になります。

店舗顧客の動画マーケティング分析ツールnew

人工知能 × カメラで店舗を見える化。店舗の販促活動のPDCAを加速させます。

お急ぎの場合も、まずはご相談ください。

  • 製品を見積り依頼
  • 製品のお問合せ・資料請求

0120-522-664

関連商品や同機種はこちら

ページトップへ