English オンライン商談

[無料セミナー]小型家電リサイクル法の施行と廃棄物業界の動向について in東京(1月29日)

2012年12月22日


本セミナーは終了しました。


『小型家電リサイクル法』が2013年4月からいよいよ施行となります。
この小型家電リサイクル法は、廃棄物処理の許可が無くても再資源化事業者認定を受けると、リサイクル事業が出来るとも読み取れる法律となっております。


『施行されるにあたり、小型家電リサイクル法の概要を押さえておきたい』
『実際に収益化できるチャンスはあるのか』
『小型家電リサイクル事業を始める為には、どうしたらいいのか』
『再資源化事業者の認定の所得方法、申請の流れとは』
『他業種から新規参入してもやっていけるのか』
『どういう設備が必要になるか、具体的に知りたい』
といった声も多く聞かれます。


自社にとって、小型家電リサイクル事業を始めるべきなのか、始めるには申請含め、どのように進めたら良いのか、競合の動きはどうなるのか等、2013年の廃棄物事業を進める上で、押さえておく必要があります。


本セミナーでは、小型家電リサイクル法の基本知識や事業化に関する疑問を持った廃棄物・リサイクル事業者様に向けて、ビジネスチャンスとなり、今後の事業展開の参考となる廃棄物業界の方向性・動向について解説致します。


[セミナー概要]
日程:平成25年1月29日(火)
時間:13時~16時
受付:12:30~
会場:早稲田社会教育センター
住所:東京都新宿区西早稲田1-9-2
最寄駅:東京メトロ東西線 早稲田駅3a出口
地図:http://w89.jp/accessmap.html
定員:30名
費用:無料


[セミナーコンテンツ]
講演 2013年 廃棄物業界の向かう動向
1.間もなく施工、小型家電リサイクル法概要解説
 ・小型家電リサイクル法の目的は都市鉱山の資源化。
  資源に注目が集まる中で、(産業)廃棄物業界は本件をどう理解すべきか?
2.2013年、私たちを取り巻く業界の動き
3.業界再編が始まった!独自固有の戦略が生き残りをかける独自固有の戦略だ!
  では、私たちはどのように行動すべきなのか?


セミナー対象者
・廃棄物処理業
・リサイクル業
など、小型家電リサイクルにご興味のある経営者・幹部の皆様