設備投資税制などを背景に、10数年使用したスクラッププレス機を入れ替え。

製品名油圧スクラップベーリングプレス機(三方締め) 商品コードE062

設備投資税制などを背景に、10数年使用したスクラッププレス機を入れ替え。

株式会社西國商店

業種
古紙リサイクル、一般廃棄物中間処理
主な対象物
アルミサッシ、ナベ、釜
処理後
売却
目的
老朽化のための入れ替え
導入設備
スクラッププレス機(3方締め)

新潟県で古紙のリサイクル、一般廃棄物の中間処理を行っている株式会社西國商店様にスクラッププレス機(3方締め)を納入いたしました。

設備投資に適した背景もあり、入れ替えが決まりました。

西國商店様は古紙リサイクルからご創業され、現在は新潟県加茂市から委託を受けて一般廃棄物の収集運搬と中間処理も行われており、その中で、一般家庭から出るアルミサッシやナベ、釜などもプレスしています。

10数年前に購入した中古のスクラッププレス機をご使用されていましたが、老朽化により、メンテナンス頻度が年々増えておりました。

地元のメンテナンス会社様に相談したところ、フジテックスをご紹介され、今回、新規でのお問い合わせを頂きました。

メンテナンス効率とプレス品の品質向上をご提案。

許認可上、処理能力の大幅な増減は出来ず、設置スペースは限定されていましたので、メンテナンス効率の向上、製品の品質向上を中心に機種のご提案を行いました。

新しい機種では消耗部品の耐久性が増し、メンテナンス頻度を減らせること。圧縮面がフラットだった従来機に比べ、溝を掘ったプレス面で、より均質な製品になることをご説明しました。

設備投資への税制優遇、低金利での融資など経済環境のタイミングもあり、ご注文を頂く事が出来ました。

6ヵ月の受注生産期間を経て、予定通り2月にご納品。

受注生産のため、ご依頼からご納品まで約6ヵ月のスケジュールで進めました。年末年始は荷物が増えるため、納品工事を避けること。西國商店様の決算月である2月中に納品することを計画し、無事に予定通り納品することができました。

スクラッププレス機は長期間ご使用いただく設備です。納品後は、メンテナンス・修理対応をしっかりと行い、より長く活用いただけるようにしたいと思います。

油圧スクラップベーリングプレス機(三方締め)

本製品のお問い合わせ先

お電話でのお問い合わせはこちら

お電話の際は「環境カタログサイトを見た」とお伝えください。

受付時間:平日9時~18時(土日祝休み)

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

関連する納入事例商品