一般的な発泡スチロール(PS)に加えて、PE、PP処理が決め手

製品名PE・PP・PS 発泡スチロール減容機 商品コードE225
  • ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリスチレンを1台で溶解固化できます。
    ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリスチレンを1台で溶解固化できます。
  • 溶かした発泡スチロールは、箱で受けインゴット化します。
    溶かした発泡スチロールは、箱で受けインゴット化します。

お客様は、30年以上、産業廃棄物の収集運搬や中間処理をされています。
今までも、発泡スチロールは一部入ってきていましたが、今までは圧縮して埋め立てなどの処理をされていました。

お客様は、排出先から発泡スチロール処理の相談を何度か受けていました。発泡スチロールを適切に処理することで売却が可能なこと、営業品目が増え、新規の排出先を見込めることなどから、発泡スチロールの減容機にかねてより関心を持たれていました。

ちょうどその頃に、弊社の機械を、納入先の魚市場で見られて、お問合わせを頂きました。

設置場所・ご要望に合わせて、いくつか提案をさせていただき、注文をいただきました。機械が非常にコンパクトであること、操作が簡単であること、メンテナンスが容易であること、一般的な発泡スチロールであるポリスチレン以外のポリエチレン、ポリプロピレンも処理できる点を評価していただきました。

PE・PP・PS 発泡スチロール減容機

本製品のお問い合わせ先

お電話でのお問い合わせはこちら

お電話の際は「環境カタログサイトを見た」とお伝えください。

受付時間:平日9時~18時(土日祝休み)

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

メールマガジンの無料購読はこちら

メールマガジンの購読はこちら

関連する納入事例商品

mautic is open source marketing automation