小型木材チッパーK110

商品コードE274
小型木材チッパーK110
果樹・庭木・雑木・竹を均一に粉砕します。
クラス最大粉砕径110mm、スクリーン標準装備。
より均一なチップが排出されます。

動画

特徴

8馬力で最大110㎜の樹木が粉砕可能!

8馬力で最大110㎜の樹木が粉砕可能!

コンパクトな8馬力ながら、直径が最大110㎜の樹木を粉砕出来るようになりました。

電子制御の上送り喰い込みローラーで力強く無理の無い作業が可能

電子制御の上送り喰い込みローラーで力強く無理の無い作業が可能

粉砕時で一番作業にかかわる樹木を送り込むローラー部分、粉砕時にかかっている内部の負荷を瞬時に読み取り、送るローラーの速度を自動コントロールしています。
旧機種の下送りから上送りになったことで力強さもアップしました。

工具なしで簡単着脱!手軽に変えられるスクリーン搭載

工具なしで簡単着脱!手軽に変えられるスクリーン搭載

スクリーンを標準装備。
交換時に下に潜り込む必要がなくなり、安全性・交換性・メンテナンス性が向上しました。
※別売りオプションの網目スクリーンあり

送りローラーのツメを裏返せば、喰い付きにくい細枝の処理も可能

送りローラーのツメを裏返せば、喰い付きにくい細枝の処理も可能

送りローラーには、樹木に喰い付き送りをスムーズにするギザギザのツメ(鬼ツメ)がありますが、
細い枝を処理しようとした場合、ギザギザの谷部分に入ってしまうとうまく送り込むことが出来ませんでした。
この機種では、送り側にフラットな爪がついており、細い枝も送り込むことが可能になっています。

走行性能

走行性能

握り式サイドクラッチに比べ、より簡便なレバー式サイドクラッチの採用によりラクに旋回できます。
複数変速ミッション(前進2速、後進1速)により走行性能を充実。
※こちらの製品は小型木材チッパー130です

楽々メンテナンス

楽々メンテナンス

目詰りした部分なども、手軽にメンテナンス出来ます。
※写真ブロア付き

処理後のチップ材の用途

剪定枝処理の重労働を軽減するだけでなく有機質堆肥、マルチング材、植え込み樹木の根元の雑草抑止材、土壌改良材、遊歩道のチップ舗装等、広範な用途に使えるチップを作ります。

マルチング材

  • 有機質堆肥
  • 舗装材
  • 土壌改良剤
  • 製紙原料
  • 酪農用敷材
  • 法面緑化材
  • マルチング材
  • 炭化消臭剤
  • 雑草よけ
  • 炭化床下整湿材

小型木材チッパーK110の主仕様

価格 1,160,000円
最大処理径 110 mm
処理能力 700 kg/h
移動方式 自走式
排出方法 直接
主な用途 減容
エンジン 種類:OHVガソリンエンジン
出力:5.8Kw(8Ps)
燃料:無鉛ガソリン
寸法 L1300×W780×H1100mm
重量 280kg

小型木材チッパーK110

※処理能力は対象物の状態、機械の状態によって変わります。状態によっては仕様通りの能力が出ないことがあります。
※仕様は改善・改良のため予告なく変更する場合があります。

本製品のお問い合わせ先

お電話でのお問い合わせはこちら

お電話の際は「環境カタログサイトを見た」とお伝えください。

フリーコール 0120-81-2166 「環境カタログサイトを見た」とお伝えください

受付時間:平日9時~18時(土日祝休み)

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

関連する製品

おすすめのページ

mautic is open source marketing automation