堆肥化プラント

商品コードE143
堆肥化プラント
食品残渣を1/10に減容。高品質で脱臭対策がカンタンな堆肥化プラントです。
処理量2.0トン(取出量0.6トン)~処理量6.0トン(取出量1.5トン)までラインナップ。
詳しくは下記よりお問合せ下さい。

堆肥化プラントの特徴

食品リサイクル
食品リサイクル

食品残渣や糞尿等を直接投入

排出された食品残渣や家畜の糞尿などが発酵堆肥化処理できます。

操作時間が大幅短縮

取り出し・投入時間以外は無人運転で行います。

脱臭対策が簡単

一括排気のため、脱臭対策がしやすい構造となっています。

屋外設置が可能

屋外設置に十分耐えられる構造と密閉性を備えております。

大量処理の一槽発酵槽

大量の発酵処理に威力を発揮します。

良質な有機肥料

良質な有機肥料として利用できます。

省設置スペース

竪型の発酵槽で場所を取らないため、広い堆肥場は必要ありません。

耐久性、断熱性を重視した構造

タンクは三重構造(内壁:ステンレス、中間:断熱材、外壁:鉄)、注油は集中給油、羽根はステンレス材などを採用しました。

水分調整材が不要

処理する原料の水分に合わせ、発酵槽内の種堆肥の量を調整することにより、高水分の原料から低水分の原料まで、水分調整剤及び戻し堆肥を一切使用せず、
原料の処理が可能です。

水分調整材が不要

運転操作の流れ

運転操作の流れ

  1. 原料をパケットエレベーターに投入
  2. パケットエレベーターにて投入口へ
  3. 投入口より発酵槽内へ
  4. 発酵槽内にて発酵処理
  5. 取出口より製品の取出し
  6. ベルトコンベアーにて搬出

堆肥化プラントの主仕様

堆肥化プラントの本体動植物性残渣(水分70%の場合)、処理量:6.0トン取出量:1.5トン
発酵槽容積 66m3
投入バケット容積 1.0m3
本体重量 18.0トン
電波周波数 50Hz 60Hz
上部ブロワー 2.0kw 2.2kw
下部ブロワー 11.6kw 9.0kw
油圧ユニット 5.5kw
投入口モーター 0.1kw
投入バケット巻上モーター 2.2kw
排気ブロワー 1.5kw 2.2kw 1.5kw 2.2kw
取出ベルコン 1.5kw
ヒーター 3.0kw 3.0kw
合計 27.4kw 28.1kw 25.0kw 25.7kw

堆肥化プラントの主仕様

※処理能力は対象物の状態、機械の状態によって変わります。状態によっては仕様通りの能力が出ないことがあります。
※仕様は改善・改良のため予告なく変更する場合があります。

本製品のお問い合わせ先

お電話でのお問い合わせはこちら

お電話の際は「環境カタログサイトを見た」とお伝えください。

フリーコール 0120-81-2166 「環境カタログサイトを見た」とお伝えください

受付時間:平日9時~18時(土日祝休み)

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

関連する製品

mautic is open source marketing automation