廃プラ・木材・紙用小型焼却炉

商品コードE112
廃プラ・木材・紙用小型焼却炉
届出不要の小型焼却炉です。
焼却能力50kg/h未満、火床面積0.49m2以下の法規制適応型の焼却炉のため、届出不要です。
ラインナップ多数!詳しくはお問合せ下さい。

きめ細かいラインナップ

焼却炉ラインナップ1
焼却炉ラインナップ2

上記金額は消費税込みです。別途運賃、取付費がかかります。

廃プラスチック用小型焼却炉の特徴

焼却能力が大幅UP!

従来よりもたくさんのゴミが投入可能。追加投入の回数が減らせます。高効率でバーナーの助燃材が少なくて済み、ランニングコストが抑えられます。

消煙・集じん能力が更にUP!

Wカット集じん質の容積を拡大。消煙・脱臭・集じん能力を更に高めました。

完全に灰化します!

エアー供給により高い効率で燃やしきるため、燃え残りがなく灰が少なくなります。

何より低価格!

小型焼却炉では業界トップクラスの安さを誇ります。

焼却対象物

プラスチック・ビニール類、油ウエス、梱包材、タイヤ、木、紙など

用途

整備工事、農場、工場、倉庫、配送センターなど

主仕様(焼却能力7kg/hタイプ)

焼却炉

焼却能力(kg/h) 7(18)※1
焼却炉の外寸(mm) H2,280×W1,190×D1,290
焼却炉の炉体寸法(mm) H1,360×W710×D700
焼却炉の投入口(mm) 400×400
火床面積(m2) 0.29
一次燃焼室容積(リットル) 280
煙突 地上高3,450mm、外径φ250mm
送風機出力(kW) 0.4
バーナー 出力0.1kW、燃油量3.8リットル/h
電圧/電源(V/A) 100/15
油タンク(リットル) 40
重量(kg) 570

※1 焼却能力は、プラスチックの発熱量41.9MJ(10,000kcal)/kg、( )内の数字は、一般雑芥の発熱量16.7MJ(4,000kcal)/kgをもとに算出しています。
※当製品は、廃プラ類を100kg/日以上焼却することはできません。

廃プラ・木材・紙用小型焼却炉の主仕様

※処理能力は対象物の状態、機械の状態によって変わります。状態によっては仕様通りの能力が出ないことがあります。
※仕様は改善・改良のため予告なく変更する場合があります。

本製品のお問い合わせ先

お電話でのお問い合わせはこちら

お電話の際は「環境カタログサイトを見た」とお伝えください。

フリーコール 0120-81-2166 「環境カタログサイトを見た」とお伝えください

受付時間:平日9時~18時(土日祝休み)

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

カタログダウンロードこちら

ダウンロードはこちら

関連する製品

mautic is open source marketing automation