【解体業向け】建設業29番目認定で変わる、解体工事業の粉じん対策セミナー

2015.11.02

セミナーを開催しました




11月13日(金)「【解体業向け】建設業29番目認定で変わる、解体工事業の粉じん対策セミナー」を開催しました。

解体工事業は、2016年6月より建設業許可の29番目の業種として認定されます。正式に建設業種となることで、安全管理の徹底、アスベストなど危険物質の適正処理が求められると考えられます。

セミナーでは、今後厳しくなることが予想される安全衛生管理、特に粉じん対策にについて、スリーエムジャパン株式会社 安全衛生製品事業部 平佐 明規氏より解説いたしました。

粉じんの吸引によって引き起こされるじん肺の健康リスク。また、粉じんに含まれる成分によるリスクの違いと法律上の取り決め。粉じんを抑える、粉じんを吸引しない、健康状態をチェックするという3つの粉じん対策のステップについて説明いたしました。

セミナー後半では、防じんマスクの種類と特徴。正しい着用の仕方を体験していただきました。

参加者からは、「自社の現場に合った正しい防じんマスクがわかった。」「社内で情報共有して意識改革をしていきたい。」といった声が聞かれました。

粉じん対策についての無料出張研修のご相談にも対応しております。ご希望がありましたら、お気軽にご連絡ください。

概要

解体工事業は2016年6月より、
建設業許可の29番目の業種として認定されます(3年は猶予期間あり)。

正式な建設業種になりますので、これから業界には解体工事技術の向上や、
社員の安全管理の徹底、アスベストなど危険物質の更なる適正処理が求められると考えられます。

本セミナーは、
法改正の解体現場での安全・健康管理をしないとどうなるのか、
具体的な粉じん対策、今から何をすべきなのかを経営者、管理者の皆様お伝えする内容となっています。

受講料は無料です。ぜひ、ご来場ください。

このような方におすすめです。

  • 「解体工事業が29番目の認定業種になったけど何が変わるの・・・」
  • 「現在の安全対策が十分なのか知りたい」
  • 「すぐに出来る事から始めたい」

セミナー概要

第1部
 規制強化になる前に知っておきたい現場の粉じん対策
 スリーエムジャパン株式会社 安全衛生製品事業部
 平佐 明規 氏

第2部
 防じんマスクの装着指導・実演(仮)

アンケート記入

※上記セミナーは競合企業様、代理店企業様はご参加をお断りさせていただく場合がございます。
※講演内容は、あくまで予定となります。予告無く変更となる場合がございます。 恐れ入りますが予めご了承くださいませ。

日時 2015年11月13日(金) 13:30~15:30(受付開始:13:00)
場所

株式会社フジテックス東京本社
 東京都新宿区高田馬場1-25-30 4F
 JR・東西線 高田馬場駅 より徒歩3分

 [地図・https://goo.gl/maps/ZRcoKwkV5jt]
受講料 無料
持ち物 受付で名刺を1枚お預かりします。
主催 株式会社フジテックス
(全国解体工事業団体連合会の賛助会員です。)
お問い合わせ先 株式会社フジテックス 環境事業部
 電話:03-3207-5521
メールでのお問い合わせ  

本セミナーは終了しました。

関連する製品